スタッフブログ

ごく普通のことですが

2012年01月13日  担当:大橋

本日はトイレ掃除の当番で、先程済ませてきました。

当社のトイレ清掃は交代で社員が行います。

今日は特に念入りにやってきました。

なぜかといえば・・

当社はソフト開発会社のためユーザー様の事務所にお伺いし

提案、打合せ、納品を行うことが一般的です。

当社で開発したソフトウェアをご利用されているユーザー様が来客され、

当社、社内で打合せを行うケースは比較的少ないですが、

昨日、たまたま当社にて打合せを行う機会がありました。

「そういえばトイレがちょっと汚かったな」と打合せが始まった後思い出しました。

いつ来客があっても最低限の清潔感を持っておきたいのは個人の身だしなみ、スーツのタバコ臭

口臭、それだけではなく、オフィス、廊下、トイレなど社員一人一人が気にするべき問題です。

お客様の事務所にお伺いするときれいにされています。

営業職である私は人一倍注意し敏感でなくてはいけないのですが気づくだびに

掃除しているわけではありません。

ゴルフの石川遼選手はトイレを使用した際は洗面台を必ずきれいに拭いて出てくるのが

習慣になっているそうですが、「後で使う人が気持ちよく使えるように」が理由だそうです。

このような普段の振る舞いは男女問わず、もちろん年齢や役職など関係無しにできる人は

できているのであろうと思いました。

それがお客様をお迎えする社内のことであれば社員全員が気をつけて

習慣にしていきたいと思います。書いていて「ごく当たり前のことだな」と感じています。

言いたいのであればまず自分が率先して行動に起こしていこうと思いました。