スタッフブログ

機械のくせに・・

2012年09月21日  担当:荒木

1年ほど前に納品をさせていただいたお客様から
「パソコンからプチっという音がして電源が入らなくなりました」
と連絡がありました。

最新のバックアップを取得していなかったようで
急遽、パソコンを送ってもらいデータが救済できるか試してみました。
幸いハードディスクには問題なく無事に救済できました。

このお客様のパソコンはハードの保証期間内でしたので
メーカーの修理費用はかかることはありませんが
当然のことながら修理時にはハードディスクの中身は保証されません。

しかし、機械というものは準備万端の状態でいる時は
故障もしないくせに、油断した時にはあっさりと故障するのでしょうか?

まるで、人の心を見透すかしているようです。

実は、人口知能でも仕込んであるのではと昔から少し疑ってはいますが・・