スタッフブログ

LINE

2012年10月25日  担当:荒木

スマートフォンで無料通話ができるアプリとして登場してから
瞬く間に世界中に広がり、先日登録者数がを全世界で7000万人を突破したそうです。

高校生の子供がいる親戚がいるのですが、
中・高校生の間でも、かなりの生徒が使用しているそうです。

私は、残念ながらスマートフォンではないため使用はしていませんが
スマートフォンを購入しても使うことはないと思います。

理由はただひとつです。
スマートフォンのアドレス帳を1企業にまるごと渡すことは考えられないからです。
携帯電話やスマートフォンは個人情報の塊です。

企業に渡して、情報漏洩など起ろうものなら自分自身のみならず
多数の方に迷惑をかけてしまいます。

「情報漏洩は絶対にありえない」とNHN Japan(LINEの運営企業)は言っていますが
過去には大規模な情報漏洩を起こした前科があります。

便利さと情報漏洩を天秤にかけると、情報漏洩の方がはるかに怖いです。

前回のブログに続いて、かしこまった話となりました。
次回はもう少し、楽しい話題を話したいと思う今日頃ごろです。