スタッフブログ

ゆるきゃら

2013年12月02日  担当:荒木

Wikipediaによると「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもの・・とあります。

昨今はものすごいブームとなり、
公認やら非公認やら全国で2000体あまりのご当地キャラがあふれているようです。
先日埼玉の羽生市で行われたサミットではゆるきゃらが452体、
入場者数が2日間で45万人とものすごいことになっています。


http://www.city.hanyu.lg.jp/kurashi/madoguchi/character/02_culture/02_kankou/yuruchara/yuruchara.html

我が家も見にいこうと思ったのですが、断念して正解のようでした。

ところが来週、地元に全国一番の人気を誇っていると思われる
ふなっしー(梨の妖精)が来ることが判明しました。

この前の土曜日は整理券をとるため、朝早くから出発し無事に整理券をゲットしました。
今週末は、イベント見学となります。
推測するに、ものすごい混雑となりそうですが、めげずに行ってきます。

ゆるきゃらの中には、地域の振興に貢献しているだけでなく
東日本大震災の被災者の方への支援を継続的に行っているものあると聞いています。

グッズを購入することで、自分自身も楽しみながら一部が寄付されていることを考えると、
勝手な思い込みですが、ちょっとだけボランティアしているような気分になります。

しかし、この歳でこんなことに熱中していていいのだろうかと、考える今日この頃・・

仕事に関係のない話ですいませんでした。
今年も後少しとなります。仕事の方もラストスパートで頑張ります。