スタッフブログ

win-win

2012年04月02日  担当:佐藤

こんにちわ。佐藤です。

今日は、弊社代表の以前のブログとかぶってしまうのですが
システムの値段についてです。

私がまずトウサイに入ってびっくりしたことは
システムの値段の安さです。

普通の方は驚かれるかと思いますが、以前私がいたソフト会社では
同じような、販売管理、在庫管理、工程管理(生産管理)ではかなりの
値段がします。

得意に工程管理などはびっくりするくらいの値段です。

それには、やはり理由があります。
オーダーメイドとなると、複数回の打ち合わせ、
多くの作成時間、テスト時間がかかるからです。

トウサイでは、作成時間をうまく短縮できるように
ある程度のBaseとなるものを作成しております。

多くのお客様がいますのでそのお客様に作成した機能が
他のお客様に使用できたりします。
それを部品としてうまく使っていくわけです。
(多くの部品が蓄えられています。)

では、初めて作成する機能は費用がかかる?と思われるかもしれませんが
「今後もこの機能は使える」と思えば安くなるかもしれません。

もし、値段が安い時は「何故、安いのかを聞いてみてください。」
そこには、理由があるはずです。

理由がない場合は、購入を考えた方がいいかもしれません。
これは、どんなものにも言えると思います。

お客さまも購入してよかったと思い、トウサイも利益がでて
お互い喜べる「win-win」の関係になれればいいと思います。