スタッフブログ

運送業様への納品

2015年06月27日  担当:漁崎

漁崎です。
先日、運送業様のシステムが完成しましたので納品に伺いました。
食品を各スーパーなどのセンターへ配送する業務がメインなのですが、
得意先、配送先ごとや得意先+配送先+品物ごとに配送する単価設定があり、
売上(配送伝票)はこの得意先から何処へ何を幾つ運んで配送料を確定できる仕組みを検討しました。
ただしコース、品物によっては配送数によって基本単価があり一定の配送数を超えると超過した配送数によって追加単価が個数あたりに発生したり、配送回数単位で発生するなど複雑なものでした。
今までは手書きとエクセルで配送料金の計算したり複雑な請求書を作成したり
業務に熟知していないとできないものでした。
今回、システム構築にあたり一度、販売管理システムを導入したものの、複雑な料金計算を人が行ったあと伝票入力をする運用で業務効率が改善されることなく終わってしまった経緯がおありでしたので、今回は人が苦労しているところ無くすためのオーダーメイドによるシステム作りをご提案しました。
納品後にご説明させて頂き、これから操作ご指導が始まります。
早く本稼働して頂けるよう頑張っていきたいと思います。