スタッフブログ

時代は巡り…

2019年04月05日  担当:平川

もう桜の季節も終わりですね。

約30年前に通っていた高校の近くの風景です。
この季節ここを通るたび、満開のなか入学式に向かったことを思い出します。
この時はまだ昭和でした。

新元号も発表され、平成というひとつの時代が終わろうとしています。
改めて振り返ってみると、進学・就職・結婚・子育てなど、人生の重要な
イベントが詰まった時代だったなあと、しみじみと感じてしまいます。

「令和」はどんな時代になるでしょうか。良い時代になるといいですね。