スタッフブログ

Windows10を起動したら突然画面に…「Xbox Game Bar」を表示しないようにする方法

2020年01月20日  担当:安川

こんにちは。システム運用課の安川です。

2020/1/14でWindows7のサポートが終了しましたが、対応は完了しましたでしょうか。
まだの場合には、早急にご検討いただければと思います。

今回は、Windows10のUpdateで起こったことについて記載いたします。

Windows10のパソコンを起動すると、画面が突然薄暗くなって、
下記のようなウィンドウがいくつか表示される場合があります。

確認をしてみましたところ、こちらはWindows10に新しく追加された
「Xbox Game Bar」という機能で、WindowsをUpdateしたことで自動的に表示されるようです。

ウィルスに感染してしまったのではないかと心配になりますが、
特に問題はありませんので、ご安心ください。

ただ、この機能を使用しない方にとっては、
パソコンを起動する度に表示されるのは困りますので、
表示されないようにする方法を下記に記載いたします。

①デスクトップ画面左下にある、「Windowsマーク」をクリックします。
②表示されたメニューの「設定(歯車マーク)」をクリックします。

③「Windowsの設定」という画面が表示されますので、その中から「ゲーム」をクリックします。

④「ゲームバー」という画面が表示されますので、『ゲームバーを使って~』の項目の
 すぐ下にある青い部分をクリックし、「オン」を「オフ」に切り替えます。
⑤右上の「×」ボタンを押して画面を閉じてから、パソコンを再起動してください。

これで、「Xbox Game Bar」は無効になりました。
パソコンを再起動しても表示されないようになっていると思います。

使わない機能を勝手にインストールして、
毎回パソコンを起動する度に表示されるというのは、
何とかしてほしいと我々も切に願います。

弊社では、弊社で開発したシステム以外のことであっても
できる範囲でサポートさせていただいています。

パソコンの操作サポートなどもできる範囲で行っておりますので、
パソコンは苦手だからパソコンを使ったシステムは導入しないと考えていらっしゃる方でも
是非、業務管理システム「PCできる蔵」をご検討いただければと思います。