スタッフブログ

社内で作成したAccessファイルの修正

2021年04月30日  担当:関戸

Accessは使いこなすととても便利なツールですが、Excelと違い、知識がある人でないと不具合や修正などが発生した際、対応できないという側面もあります。

社内のちょっとしたサブシステムなどでAccessを使用しているケースも多いと思いますが、下記のようなケースでお困りな方も多いのではないでしょうか?

  • 作った人が退社してしまいメンテナンスできない。
  • 作成した業者に修正を依頼すると時間が掛かる。
  • そもそも誰が作ったのか分からない。

弊社ではPCできる蔵というオーダーメイドソフトの開発をメインとしておりますが、このような現在お使いのAccessの修正などにも対応させて頂いております。

 

先日も、お使い中のAccessファイルを修正したいというお問い合わせを頂き対応させて頂きました。

今回のお客様の場合、Accessファイルは主に以下のような目的で使われていました。

  • ①商品マスターデータをExcelからAccessへ取込
  • ②受注データをExcelからAccessへ取込
  • ③発注データをAccessからExcel出力

今回お困りの点は、

  • ①および②のExcel形式が変更になり、正しく取り込めなくなってしまった。
  • 開発元の会社に修正を依頼したところ1ヶ月以上掛かると言われた。
  • 修正を依頼した場合、その間業務がストップしてしまう。

といった点でした。

今回は、お客様のご要望を修正させて頂いた上、今後も同様の変更の可能性もあることから

・設定として切り出せる項目を切り出しマスター化
(お客様側で設定変更できるようにするため)

・Accessファイルのデータとプログラムを分離
(今後追加修正があった際にも運用をストップさせないため)

という対応をさせて頂きました。

Accessに限らず、マクロを使ったExcelなど、同じように社内でメンテナンスできず困っているケースもあるかと思います。

もしこのようなケースでお困りのことがありましたら、是非トウサイまでお問い合わせください。