スタッフブログ

パソコン購入

2012年02月13日  担当:小林

先日、パソコンが壊れたと父より連絡がありました。
症状を聞くと、電源を入れると、「カタカタ」とすごい音がしてOSが立ち上がる前に「キュン」という音で突然電源が落ちてしまう。

間違いなくハードディスクに問題が発生している音です。
幸い、年末の大掃除の時に、外付けのハードディスクにバックアップとるようにしてきたので、ケガは少ないはず。
頼まれて作成したEXCELの表や、町会の資料、年賀状のデータなどが沢山あり、全て私がコツコツ作成したものなので、バックアップがなかったら・・と考えるとゾッとします。。(またコツコツ作り直しですから)

新しいパソコンを購入したほうが良いと判断し、
父が見てきたけどよくわからない説明を受けて帰ってきたという
某 家電量販店に見に行きました。さすがに大手だけあって沢山並んでいました。
これじゃ何が良いのか?違いは何なのか?仕様も小さく書いてあるし、分からないという父の話に納得しました。。

小さく書いてある仕様を見ていると、店員さんが声を掛けてきてくれたのですが、
父がよくわからない説明を受けたという話に
またまた納得してしまいました。

(父が説明を受けた方とは違う方かもしれませんど。)
ビジネスで使用するシンプルなパソコンを探していると伝えたら
『最近はパソコンもテレビと変わりませんよ。地デジチューナーがついてテレビも見れるし、
もちろん録画もできますし、ブルーレイも見れたりしてとても便利ですよ。ご自宅でお使いならチューナーが付いているものがお勧めです!!』
と言いながら、あるパソコンの前に誘導され、
『ちなみに僕は、これをもっているんですけどね。』
『・・・』

探しているパソコンにたどり着くことはなく、あるのか、ないのかも分かりませんでした。

結局、WEBでカスタマイズして注文しました。1つ1つ選択していくので時間が掛かりましたが、思い通りのパソコンを注文できました。
できる蔵とちょっとだけ似てるかも。
できる蔵は、完全オーダーメイドなので、パーツを選択するパソコンとは違いますが、
自分が合わせるのではなく、自分に合わせるところ
なんか似てます。

2週間掛かるみたいなので、まだ来てないのですが、すごく良い買い物をしたって思いました。

『良かった』
って思って頂ける『できる蔵』にしていきたいです。。