スタッフブログ

かけっこの順位

2011年10月11日  担当:平川

こんばんは。開発課の平川です。
先日、娘の運動会の観戦に行ってきました。

「かけっこ」で順位を付けなくなったという話題を聞いてから久しいですが、
どうなっているか見てみたところ、やはり順位は付けていませんでした。

その幼稚園がどのような目的でそうしているのか、
小学校・中学校ではまた違うのかはわかりませんが、
世間で話題となっている「差別・いじめにつながる」
という理由は残念です。

試験でも競技でもそうですが、順位をうやむやにせず、
結果に対してどう受け止め、どのように次に繋げるかを
指導する方がよっぽど子供の為になりますよね。

結果に向かって努力することの大切さ、何事も全力で挑むことの
楽しさというものを子供には教えていきたいですね。

※園児のお父さんによる「綱引き」競技では、子供たちに
 イイところを見せたいせいか、私も含め全員が全員かなり
 ムキになっていました。動機はなんであれ(笑)、やるからには
 負けたくないという姿勢を見せられたのではないでしょうか。
 次の日物凄い筋肉痛になったのは言うまでもありません。