スタッフブログ

会計システムの導入

2018年12月21日  担当:清水正

こんにちは
 
 以前「会計システムに挑戦中…」で投稿しておりましたが、今回はその続編です。
 
 会計システムにおける市販のパッケージソフトは、その実績からも機能が豊富で
操作性も優れているものが多いです。
 
 そんな中でも、お客様がオーダーメイドの会計システムの導入に至った経緯は
過去数年単位の仕訳明細に対する問合せや帳票印刷の機能を求めていたからです。
さらに、オーダーメイドであれば販売管理と会計管理をシームレスに結びつける
ことも可能となります。
 
 今回の開発により導入する主な連携機能は以下のようなものです。
  • 販売管理「売上」⇒会計システム「売上・売掛金」
  • 販売管理「仕入」⇒会計システム「仕入・買掛金」
  • 会計システム「入金・売掛金」⇒販売管理「入金」
  • 会計システム「支払・買掛金」⇒販売管理「支払」
 会計システムは、「貸借対照表・損益計算書・総勘定元帳・補助元帳」など
の各種帳票と画面での問合せという基本的な機能を用意させて頂きました。
 
 パッケージソフトでは手の届かない機能など、お客様のお役に立てることがあると思います。
 
 是非トウサイにご相談ください!
 
 トウサイの「PCできる蔵」を宜しくお願い致します。