スタッフブログ

テレワーク時のセキュリティトラブルにご注意を

2021年09月30日

明日で今年も残り3ヶ月となります。
4月と6月を除いたほとんどが緊急事態宣言期間で、大きなイベントも無く
あっという間に現在に至ってしまったという感覚です。
 
ワクチン接種が進んだおかげか、ここに来て感染者数は減ってきていますが
引き続き感染を警戒した生活はしばらく続くことになりそうですね。
 
 
さて、タイトルの件です。コロナ禍でテレワーク導入が増える中、関連して
セキュリティトラブルが増えているというニュースをよく耳にします。
我々も当事者として改めて気を付けなければいけない内容です。
 
例によってネットで調べてみると、解説している記事が多く見つかります。
一通り読んでいくと「どういう使い方をするとトラブルに遭うか」「どういう
トラブルが発生しているか」を把握することが必要だとわかります。
 
こんな例があるようですね。
・会社PCへのアクセスに使用しているセキュリティの甘い私用PCがウィルスに感染
・カフェでのリモートワーク中、離席している間に画面を覗かれ情報が漏洩
・公衆Wi-Fi接続時に通信が盗聴され情報が漏洩
・セキュリティの甘い自宅Wi-Fiに接続され情報が漏洩
 
その結果、こんなトラブルが起こります。
・会社のネットワークに不正アクセスされ情報が漏洩
・ランサムウェアに感染してデータやPCが使用不可に
・ウィルスに感染してPCがクラッシュ
 
 
対策としてはセキュリティソフトの導入・社内ルールの徹底・VPN回線の利用などが
挙げられますが、各個人がセキュリティに対する意識を持たないことには効果も
期待できないものになってしまいます。
 
コロナウィルスの感染対策と同様、こちらの対策も引き続き注意しなければいけませんね。