スタッフブログ

パソコン部

2013年04月10日  担当:角井

早いもので、うちの小僧も今年、中学に入学しました。
春休み中のある日、部活について家族で話をしていました。

塾の勉強が忙しくなりそうなので、激しい運動部は控えたら?
との話はしておりまして、本人もあまり運動部に興味はなく
文化部の何にしようかな~などと話しておりました。

親は、いたずらに、「演劇部」やら「科学部」などと勝手なことを
言っていた中、中学のHPをなんとなく見ていると、
「パソコン部」というタイトルが出てきました。

私「おっ、こんなのあるんだ」
子「へぇ~、ちょっと面白そう」
嫁「お父さんにもいろいろ聞けるし、簡単なプログラムくらい作るのかしら?」
私「ハード周りじゃないの?自作PCとか?」

などと話している最中に、タイトルをクリックすると、驚愕の文章がっ!!!

---以下引用(これホントです)---
部員数21名。パソコンの好きな人が集まってやっています。
○ゲームをダウンロードして楽しんでいます。
攻略法を教えあったり何人かで競い合って技術を高めています。

○ゲームを通してタッチスピードを磨いています。

○先輩がPC室の使い方やPCの扱いについて教えています。

○PCの扱いの技能や情報については学年に関係なく、
できる人がわからない人に教える体制です。
---引用終わり---

私「・・・」絶句・・・
嫁「・・・」絶句・・・
子「おーっ!!ゲームやり放題、おまけにキーボードも速くなるっ!!」
↑(実はこいつ、無類のゲームバカのため、現在、ゲーム禁止措置中!!)

私・嫁「ダッメッ!!!アホッ!!」

とんだ部活もあったもんです。まいりました。