スタッフブログ

経済産業省から在宅勤務の推進

2020年04月14日  担当:清水正

こんにちは

昨日、経済産業省から「中小・小規模事業者の皆様向け 通勤削除・人と人との接触削減のお願い」が発せられました。
 
皆様ご存知の通り、コロナウィルスによる感染者数の増加に伴い、医療機関も逼迫した状況になってきています。
通勤による人の接触を減らすべく、原則自宅での勤務が要請されています。
 
お客様からもテレワークに関するお問合せをいくつか頂いています。

自宅から「PCできる蔵」を使えないでしょうか?

状況に応じて、いろいろな方法が考えられます。

・会社には当番制で出社している人がいる

  自宅からリモートソフトで、会社の自分のパソコンに接続して業務を行う
  Windows 10であれば、標準搭載の「クイックアシスト」を使うのが簡単です。(無償)
  ※自宅から接続する際に、会社のパソコン側で操作が必須(6桁のワンタイムコードを入力)

・会社には誰もいない

  各社から有償または無償で使えるリモート接続ソフトを使う。
  ※相手側が無人でも、接続可能なソフトもあります。
  会社のパソコンの電源は?フリーズしたりした場合は?
  ※外部からパソコンで電源をONにする機能もあります。(Wake on Lan)
   但し、事前にパソコン側の設定やルーターの設定などが必要になります。
 
 
 会社に誰もいないケースは、かなりハードルが高そうです。仮に全ての機器に環境設定ができても
 Wake on Lanが必ずしも正しく動作するとは限りませんので、この場合は出社するしかありません。
 
 会社に誰かいれば、何とかなるケースは多そうです。
 
 この緊急事態を乗り切る為に少しでもお役に立てることがあれば…と思います。
 皆様もお体ご自愛下さい。