スタッフブログ

PCできる蔵を判り易く

2020年09月29日  担当:黒川

先日、「A帳票」と「B帳票」で月単位の売上額が違うとご連絡を頂きました。

仕様では「A帳票」は売上日、「B帳票」は締日を元に計上をする為
末締以外の得意先の金額は異なります。

お問い合わせ頂いたお客様とは別の担当者様とお打ち合わせの上
作成させて頂いた帳票になりますが、説明が必要な帳票だったようです。

そこで、其々の帳票の余白に計上方法のコメントを追記させて頂きました。

「PCできる蔵」では通常、操作マニュアルを作成しておりません。
(操作マニュアルを作成しないのはシステム費用を抑える為です。)
マニュアルが無くても、簡単に使えるシステム造りを心掛けております。

使ってみて「判りづらい」事がありましたら、ご連絡ください。
ご相談させて頂きながら「判り易く」調整させて頂きます。