スタッフブログ

磁気テープ復活?

2013年08月01日  担当:荒木

磁気テープと聞くと、
私のような年代で最初に思い出すのはカセットテープ。
(車の中で音楽をよく聞いていました。SONYのウォークマンでも・・)

後は、汎用コンピュータでバックアップ用に使用していたことでしょうか。
どちらもかなり昔のことです。
最近は、ほとんど見かける機会もなくなりました。

ところが、最近になり需要がかなり増えているらしいです。
理由は最近よく耳にするビッグデータのバックアップ用です。

FaceBookやTwitterに代表されるようなSNSの普及で
とにかく大量のデータが世界中でやりとりされています。
そうなると、当然それらのデータのバックアップも必要となりますが
ハードディスクにバックアップを取るより磁気テープの方が
はるかにコストがかからないそうです。
また、記憶容量も依然と比べると飛躍的に増えているそうです。

現在はほとんど見かけなくなりましたが、
昔のパソコンには、テープカートリッジが実装されている機種もありました。
もしかしたら近い将来には、CD・DVDドライブの代わりにテープカートリッジが
パソコンに実装される日がまたくるかもしれませんね。

そうなれば、今の20代や30代の方には斬新に見えるかもしれませんが
私のような年代には、逆に懐かしさを感じるという不思議な現象になりそうです。